製品・サービス

特定生物由来管理システム

長期に渡る生物由来、血液製剤の投与実績、検索、管理簿作成を可能にしました。

特定生物由来管理システム
平成15年7月30日施行の薬事法改正により、「特定生物由来製品」に関する記録及び保管が義務付けられ、保存期間は20年間に及ぶ長期間の対応になりました。「特定生物由来管理システム」は投与実績の入力の簡素化、投与実績の外部出力、過去処方検索など充実したシステムです。

特徴

過去処方薬剤名称のコピー機能

患者さま名または製品名より過去データの表示が可能で非常に簡単な操作で投与実績を参照することができます。

過去処方のコピー機能
  • 「患者さまID番号」を検索入力。
  • 「投与参照」をクリックすると過去の投与が表示されます。
  • 「登録」をクリックすると投与実績として簡単に入力することが出来ます。

簡単に導入ができます

導入時に手間がかかりません。

シームレスなデータ連携

当社在庫管理システムとシームレスなデータ連携が可能です。

シームレスなデータ連携
  • ・蓄積データの外部出力が可能です。
  • ・当社在庫管理システムとデータ連携ができます。
  • ・当社「旧血液製剤管理システム」やお使いの「管理システム」などからデータを引き継ぎますので継続性を保ちます。
  • ・有効期限Lot情報付きGS1-RSSデータバーコードが利用できます。(オプションの対応二次元バーコードスキャナ使用時)

推奨ハードスペック

OS Windows7
CPU Pentium Core i3 以上
Memory 4GB以上
HDD 10GB以上
解像度 1024×768ドット

※記載されている仕様・内容は予告なしに変更される場合があります。

お問い合わせ先:CS営業本部 ENIFwin担当

TEL: 03-5486-1200

受付時間:
平日9:00〜18:00(年末年始を除く)

関連製品・サービス

常に市場のニーズに応える「提案型企業」を目指し、エンドユーザーである患者さまに目を向けて、医療をさまざまな角度からサポートいたします。